コース紹介

動物コミュニケーションワールド [2年制]

動物園・動物飼育専攻/動物園公務員専攻

様々なスタイルの動物施設で活躍できる、
プロの動物飼育スタッフを目指す。


目指せる「職場」
  • 動物園
  • サファリパーク
  • 動物テーマパーク
  • ペットショップ
  • 動物プロダクション
  • 観光牧場
  • 生産・育成牧場 /他
目指せる「仕事」
  • 動物園スタッフ
  • サファリパークスタッフ
  • アニマルトレーナー
  • ペットショップスタッフ
  • 動物施設スタッフ
  • 酪農・観光牧場スタッフ
  • 厩務員/他
  • 動物園・動物飼育専攻/動物園公務員専攻の職業体験
  • 資料請求

「動物園飼育係」になるための4つのポイント

  • point1全国の実習・研修先が
    教室です。
  • point2動物園公務員専攻では
    公務員対策講座も開講!
  • point3ふれあい動物園を
    企画・運営します。
  • point4乗馬クラブや生産牧場、
    馬に関わる仕事も目指せます!

主なカリキュラム
(総授業時間数=2年間:1,800時間以上)

動物飼育演習
実際に動物を使って、小動物の飼育管理の基本的な技術を学びます。
動物園研究
動物園の歴史・展示方法や役割などを学び、これからの動物園について考えていきます。
エキゾチックアニマル
小動物や魚類の生態・行動・飼養管理などについて学びます。
アニマルトレーニング概論
動物行動学に基づいた、動物の馴致・調教についての方法を学びます。
畜産飼育学
牛・馬などの家畜動物の飼養管理について学びます。
乗馬演習
実際に乗馬や飼育作業をすることで、大型動物に対しての接し方や道具の使い方について学びます。
公衆衛生
衛生の概念を身につけ、ズーノーシスなどの感染症の原因を理解し、検疫や消毒などの衛生管理について学びます。
動物関連法規
動物に関する法律や、動物の保護管理法などの法規を学びます。

Wメジャーカリキュラム

専門分野+αで進路の幅がぐんと広がる。

入学した専攻(メジャー)に加えて、希望する科目を選択し、追加学費無料で受講ができる。それが「Wメジャーカリキュラム」というシステムです。
1人ひとりの夢や目標、興味の対象に合わせて、ほかの専攻の授業が受講可能。幅広い分野から学んでスキルアップ、進路の幅も広がります。

詳しくはこちら

海外実学研修

自然保護・環境ビジネスの先進国であり、野生動物のふるさとでもあるオーストラリア、アメリカ合衆国、ケニアなどを訪れ、最先端の知識や技術を学びます。 今の時代に必須とされる国際性を身に着け、世界を舞台にキャリアを積むことも可能です。

オーストラリア

現地の動物園や動物施設を見学し、飼育係の方からレクチャーを受けます。日本と違って、どこも敷地が広く、自然の中で動物たちが生息するという展示方法や、エンターテインメントな雰囲気は、とても参考になるでしょう。ドッグトレーナー、バル・ボニーさんのスクールでは、楽しいトレーニング方法の基礎が学べます。補助犬のデモンストレーションでは、糖尿病発作を知らせる世界で初めての犬を見学。またブリスベンからモートン島へ向かう途中、野生のイルカに出会うこともあります。エコ先進国のオーストラリアでそれぞれの分野が学べます。短い間ですが、良い刺激と思い出にたくさん出会える研修となるはずです。

詳しくはこちら

動画でチェック!

  • 動物園・動物飼育専攻/動物園公務員専攻の職業体験
  • 資料請求