コース紹介

海洋コミュニケーションワールド [2年制]

水族館アクアリスト専攻

水生生物の飼育や管理について学び、
アクア業界で活躍できる人材を目指して。


目指せる「職場」
  • 水族館
  • アクアショップ
  • 水槽メーカー
  • ダイビング関連
  • 水産養殖関連
  • 魚類卸業/他
目指せる「仕事」
  • 水族館飼育スタッフ
  • 水族館解説員
  • ダイビングインストラクター
  • アクアショップスタッフ
  • 水槽メーカースタッフ
  • ブリーダー /他
  • 水族館スタッフ・アクアリストになるための職業体験
  • 資料請求

アクアリストになるための4つのポイント

  • point1アクアルームの水槽は
    50本以上!
  • point2業界が行うビッグイベントで運営を担当。
  • point3豊富な現場演習で
    即戦力を身に付けます。
  • point4多くの資格取得を
    目指す!

主なカリキュラム
(総授業時間数=2年間:1,800時間以上)

水生生物飼育管理
水生生物ごとの特徴を学び、飼育する上で必要な水質管理などについて学びます。
水槽管理
海洋生物を飼育する上で必要な水質浄化システムやレイアウトなどについて学びます。
水族館研究
水族館の役割、歴史や飼育業務について学び、将来の水族館のあり方についても考えていきます。
ショップビジネス
アクアショップの商品展開や生態の仕入れ方法など、経営を学びます。
両生・爬虫類研究
両生類および爬虫類を飼育・管理していく上で必要な知識・技術を学びます。
魚病学
ウイルス病、細菌病、寄生虫病など魚類に多く見られる疾病の症状や予防・治療法について学びます。
潜水士
国家資格「潜水士」の資格取得に必要な知識を習得します。
ダイビング演習
ダイビングライセンスの取得に必要な技術を習得します。

Wメジャーカリキュラム

専門分野+αで進路の幅がぐんと広がる。

入学した専攻(メジャー)に加えて、希望する科目を選択し、追加学費無料で受講ができる。それが「Wメジャーカリキュラム」というシステムです。
1人ひとりの夢や目標、興味の対象に合わせて、ほかの専攻の授業が受講可能。幅広い分野から学んでスキルアップ、進路の幅も広がります。

詳しくはこちら

海外実学研修

自然保護・環境ビジネスの先進国であり、野生動物のふるさとでもあるオーストラリア、アメリカ合衆国、ケニアなどを訪れ、最先端の知識や技術を学びます。 今の時代に必須とされる国際性を身に着け、世界を舞台にキャリアを積むことも可能です。

オーストラリア

現地の動物園や動物施設を見学し、飼育係の方からレクチャーを受けます。日本と違って、どこも敷地が広く、自然の中で動物たちが生息するという展示方法や、エンターテインメントな雰囲気は、とても参考になるでしょう。ドッグトレーナー、バル・ボニーさんのスクールでは、楽しいトレーニング方法の基礎が学べます。補助犬のデモンストレーションでは、糖尿病発作を知らせる世界で初めての犬を見学。またブリスベンからモートン島へ向かう途中、野生のイルカに出会うこともあります。エコ先進国のオーストラリアでそれぞれの分野が学べます。短い間ですが、良い刺激と思い出にたくさん出会える研修となるはずです。

詳しくはこちら

動画でチェック!

  • 水族館スタッフ・アクアリストになるための職業体験
  • 資料請求